新型コロナウイルス感染症に対する直営健診センターの取り組みについて

《以下に該当する方は、受診できません》

・37.5℃以上の発熱などの風邪症状、味覚・嗅覚障害がある方。

・2週間以内に新型コロナウイルス感染症の患者やその疑いがある方との接触があった方。

 

《受診者様へのお願い》

・健保会館の入口にて検温システムによる検温を実施させていただきます。

・受付時に手指消毒をお願いします。

・マスクは各自でご用意いただき、受診中はマスクを着用し必要以外の脱着はお控えください。

・待合室では受診者様同士の距離を保つようご協力をお願いします。

・受付時間は密集を避けるための設定をしておりますので、時間をお守りいただく様ご協力をお願いします。

 

《予約人数の縮小について》

・密集を避けるため1日の予約人数を縮小させていただいております。

・健診コース毎に新たな受付時間を設け、可能な限り受診者様の密集を避けるようにしております。

 

《健診施設職員について》

・毎朝の検温、マスクの着用、手洗い、手指消毒を励行しております。

 

《健診フロア・検査器具について》

・定期的に更衣室、ドアノブ、階段手すりなどの人が触れるところを清拭しております。

・各検査機器は受診者様毎に消毒を行っております。

・建物の構造上、外部ドアの開放が行えないため、空調設備における機械式換気を行っております。

・待合室の雑誌は撤去しております。

 

《実施を見合わせる検査などについて》

・肺機能検査の実施は引き続き中止しております。再開時期は未定です。

・健診結果の面談につきましては、当面の間、中止しております。

 

《その他》

・新型コロナウイルス感染症に関連した検査(血液検査による抗体検査など)は行っておりません。


前に戻る